参照カウンター2009/9/21設置

第二定例会 12月例会活動計画


新雪(希望的観測)の竜ヶ岳遠足尾根を隊列を組んで登ります。

距離が長いので雪が深い時はクラあたりで引き返すかもしれません。


行 先 : 竜ヶ岳


実施日 : 12月15日(日)


コース : 宇賀渓登山口〜遠足尾根〜竜ヶ岳〜遠足尾根〜宇賀渓登山口


時 間 : 歩行時間 5時間〜7時間  行動時間 7時間〜9時間

集 合 : 東員町文化センター 7:00(車出しお願いします)

       宇賀渓無料駐車場  7:40(乗り合わせて宇賀渓有料駐車場)

      電車の方は伊勢治田駅7:16(お迎えに参ります)

装  備 : アイゼン(6本以上)、ストックまたはピッケル。


      スパッツ(ロング)、防寒着、手袋等雪山装備(通常登山装備は忘れずに)

      雪山初体験の方は必ずご相談ください。

リーダー: こじあんさん  サブリーダーはコータさん


申し込み: 集合場所を明記して、12月13日までに、こじあんさんまでお願いします。




第一定例会 12月例会活動計画


先日のメールでご案内しましたように、今回は可児市郊外の「鳩吹山」に登り、犬山の寂光院の方へ縦走します。
Izukenさん、サッチーさんに案内していただき、KEIさんと下見をしてきましたが、
お天気がよければ素晴らしい眺望が期待できると思います。
また、低山ですが、アップダウンもあり、達成感も得られる山行になると思いますので、ふるってご参加下さい。
なお、登山口に下山しないので電車を使っての山行となります。


日時   : 12月8日(日) 雨天中止
         降水確率50%以上の場合は、中止。
         天候が微妙な場合、前日夕方17時頃までには決定し、一斉メールで連絡します。

行き先     :      鳩吹山( 313.5m )〜  西山( 339.9m )〜 継鹿尾山(273.1m)

行動時間 : 7時間(歩行時間5時間半) 

コース :  名鉄広見線可児川駅 9:03着〜カタクリ口(トイレ)〜鳩吹山〜西山〜継鹿尾山〜寂光院〜
        犬山遊園駅(16:20発河和行急行に乗りたい)

集合  :  9時05分    名鉄 可児川駅
             利用できる電車は、
        ・1番線から8:23発の名鉄名古屋本線快速特急・新鵜沼行き(一部特別車で有料なので号車に注意)に乗り、
         犬山に8:48着。ホームを移動し て(16日は6番線でした)8:50発の名鉄広見線・新可児行きに乗り換え、9:03に可児川駅到着。

        ・1番線から8:11発名鉄名古屋本線準急・新可児行きに乗り、そのまま9:03に可児川駅到着。
         (上の快速はこの電車に乗り換える)
         
         料金は同じで名古屋から770円です。このどちらかに乗っていただき、可児川駅に集合してください。

       三重県方面の方
        桑名7:40発の近鉄急行ですと、下の準急に間に合うようです。7:55発ですと、
       上の快速特急になります。

            
持ち物 :  日帰り登山装備、防寒装備(入浴はしません)

忘年会 :  参加できる方は、名駅近辺で5時頃から2時間程度の予定で忘年会をしたいと思いますのでご予定下さい。
        (費用は3000円位?) 

その他 :  忘年会には参加しないので車で行きたい、という方がみえましたら、9:30までにカタクリ口の駐車場まで来ていただき、
        下山後、犬山遊園から可児川まで電車で戻るということは、可能です。
        (犬山遊園〜可児川は17分、可児川駅から駐車場までは徒歩30分)
      
リーダー  :   きむきむさん 
サブリーダー :  KEIさん 

第二定例会 11月例会活動計画



  鎌ヶ岳の尖峰を眺めながら晩秋の鎌尾根を歩きます

  浮岩に注意しながらちょっぴり冒険?しませんか?

日時 : 11月24日(日曜日)

コース : 鎌ヶ岳(鎌尾根)

  登り   宮妻峡キャンプ場8時00分〜水沢峠〜鎌ヶ岳13時00(鎌尾根)

        昭文社コースタイム4時間10分 予定行動時間5時間

  下山   鎌ヶ岳13時30分〜宮妻峡キャンプ場15時30分(カズラ谷)

        昭文社コースタイム1時間40分 予定行動時間2時間

 集合時間 : 東員町文化センター 7時00分 湯ノ山線中菰野駅 7時30分 宮妻峡キャンプ場 7時50分

        慎重にゆっくり歩きます 

        お昼が遅くなりますので途中で簡単に食べられる行動食を用意してください。

 CL : コスモス  SL 参加者より依頼させていただきます

参加申込み : 11月21日(木曜日)までに集合場所を明記してコスモスまでお願いします。

第一定例会 11月例会活動計画

今回は、一面に広がる銀色のすすきの原で、一般ハイカーやカメラマンに大人気の
曽爾高原ハイキングと、その曽爾高原を眼下に一望する倶留尊山に登りたいと思います。
 
 
日時    11月17日(日) 雨天中止
         天候が微妙な場合、前日夕方18時前または19時前のNHK天気予報で
         決定し、一斉メールで決行or中止の連絡をします。
 
行き先   曽爾高原ハイキング(ススキ)と倶留尊山(300名山1038m)登山。
       倶留尊山は誰でも登れる初心者コースで、危険な箇所もありません。
       が、倶留尊山は私有地のため入山料1人500円が必要です。
 
行動時間 往復4時間(歩行時間3時間)ととても短いです。 
 
コース   曽爾高原駐車場ー遊歩道ー亀山峠ー二本ボソー倶留尊山ー
       亀山峠ー亀山ー遊歩道ー曽爾高原駐車場
       (PDFの地図をご参照下さい)


集合時間について
 
17日の曽爾高原・倶留尊山例会の集合時間ですが、
9月9日当初にお知らせした時間を、11日の変更の
お知らせメールで20分遅く変更させて頂きましたが、
再度の変更で、元の当初にお知らせした時間に
戻させて頂きたいと思います。
 
再変更後の集合時間
    6:30 星川
    7:30 久居IC近くの久居パワーセンター
    7:20 近鉄久居駅(電車の方)
         名古屋6:10発鳥羽行き急行
         桑名:6:31 四日市:6:45 白子:7:01 津:7:13発 久居:7:20着
 
          近鉄時刻表 →http://eki.kintetsu.co.jp/norikae/T7?sf=4104&tx=1-7871&dw=1&date=20130908&time=0610
 
  国立曽爾青少年自然の家 → http://soni.niye.go.jp/index.html
 
       国立曽爾青少年自然の家には2つの駐車場がありますが、
       自然の家のすぐ前にある第2駐車場を利用します。
       (第1駐車場はだいぶ下にあって、自然の家まで歩いて10分くらいかかります)
 
持ち物   日帰り登山装備、防寒装備、入浴セット
 
帰りの姫石の湯への入浴について
 
  希望により希望者のみとします。
 
  当日、ハイキング、登山の行動をのんびりゆっくりしても、遅くとも
  14時までにはスタート地点の青少年自然の家に戻れると見込んで
  いますので、帰りに入浴に立ち寄っても帰宅時間はあまり遅くは
  ならないだろうと考えております。
  が、現地から久居ICまでの距離と、この行楽シーズンの夕方の
  東名阪登り線の混雑リスクを考慮して、入浴は希望により、帰りの
  車の乗り合わせをやりくりして立ち寄る事とします。
  おそらく、姫石の湯に寄ってもそんなに遅くはならないだろうと
  思いますので、一応入浴セットの準備だけはしておく事をお勧めします。
      
車      bonの車で星川より運転者プラス3人乗れますが、それを越える
        場合、どなたか桑名から車出しをお願いします。
        また、久居パワーセンターからの乗りあわせで、可能な方は 車出しをお願いします。
 
リーダー     bon 
サブリーダー  当日参加者の中からお願いします
 
出欠   11月14日までにメールにてbonまで
 
 
 
  倶留尊山 → http://www.yamakei-online.com/yamanavi/yama.php?yama_id=742
 
  曽爾高原 → http://www.kasugano.com/kankou/autumn/sonikougen.html
 
            http://www.vill.soni.nara.jp/forms/info/info.aspx?info_id=15961
 
  姫石の湯  → http://www.vill.mitsue.nara.jp/kanko/himeshi/
 
 
  久居パワーセンター地図 → http://goo.gl/maps/BXV71
 
  近鉄時刻表 →http://eki.kintetsu.co.jp/norikae/T7?sf=4104&tx=1-7871&dw=1&date=20130908&time=0610
 

第二定例会 10月例会活動計画

秋の荒島岳へ行きます。
ブナ林に囲まれた登山道と白山を望む開放的な山頂。
黄葉、紅葉を期待しましょう。
 
日程     10月27日(日)
 
目的地    荒島岳(1523m)
 
コース     勝原スキー場駐車場〜登山口〜シャクナゲ平〜山頂 (ピストン)
              歩行時間 5時間半  行動時間 6時間半
 
集合     星川駅  6:00   名古屋方面の方 川島PA 6:45   (集合時間が早くてすみません)
 
装備     日帰り登山装備   お風呂セット(平成の湯 )
 
リーダー    猛虎   サブリーダー  参加者より依頼させて頂きます。
 
参加申込   10月24日(木)までリーダーへ  
         車の協力を頂ける方はその旨をお知らせください。
 
        桑名帰着19:00頃です。

第一定例会 10月例会活動計画


雨乞岳へ行きます。その名のとおり、「雨乞信仰」と関係が深い山です。
当日の雨は無用ですが、渇望している場合は祈ってみては如何でしょう。
また、山頂部は一面笹原で、展望も期待できます。心地よい秋風に吹かれて奥山を散策したいと思います。
 
1.実施日;10月19日(土)
 
2.目的地;雨乞岳(1238M)
  滋賀県側にある鈴鹿セブンマウンテンの一つ。鈴鹿第2位の高峰であり、雄大で奥深い山容。
 
3.コース;
  武平峠ークラ谷ー七人山のコルー東雨乞岳ー雨乞岳(ピストン)
  
  変化に富んだ沢筋コース。ときどき、ガレや高巻がでてくるが、難易度としては、星2つで、御在所中道と同じくらいです(鈴鹿の山82コース参照)。
 
4.歩行時間; 登り;約3.5時間、下り;約2.5時間
  行動時間; 約6.5時間
 
5.集合場所、時間
         (1) 武平峠駐車場;  8時
         (2) 湯の山温泉;    7時40分
         (3) 東員総合文化センター: 7時
 
リーダー:Chuck、サブリーダ;参加者の中からお願いします。

      帰りに、希望により、湯の山温泉に立ちり寄りますので、お風呂セット持参のこと。

      車の協力を頂ける方はその旨をお知らせください。

 参加者は、10月17日(木)までにChuckまで、メールにて連絡ください。
 
備考; 下りに、杉峠〜コクイ谷経由の周回コースも考えましたが、
     クラ谷が荒れていること、また道迷いが頻繁に起こっていること、
     第1例会であること等から、今回は、ピストンとしたいと思います。

    ( 参加者へ:歩行時間が6時間と、第一例会の標準設定時間より少し長めですので、この点十分配慮の上
            エントリーしてください。 しま。)

第一定例会 9月例会活動計画



目的地は、朝明から庵座谷コースで釈迦ヶ岳です。

庵座大滝は水量が豊富で、落差40mの立派な滝です。残暑の中、水しぶきを見ながらマイナスイオンを浴びましょう。

また山頂近くになると、荒々しい岩肌を持った鋸状の鋭い峰を望むことができ、まるで穂高の山かなと思わせる山容です。ちょっとした岩登りも楽しめます。

まだまだ暑い時期とは思いますが、お付き合いよろしくお願いします。

 

実施日:9月29日(日)

目的地:釈迦ヶ岳 標高1092m

 コース:朝明駐車場〜庵座大滝〜釈迦ヶ岳最高点(昼食)〜三角点〜
     中尾根〜朝明駐車場

 コースタイム: 歩行時間;5時間 行動時間;6時間

集合場所:東員町文化センター 7:10

       朝明駐車場 7:50

       菰野イオンタウン 7:15
  
              湯の山温泉駅 7:20 (四日市6:48発の電車で7:15着)

持ち物:日帰り登山装備、蛭対策スプレー、多めの飲料水

リーダー:コータさん  サブリーダー:こじあんさん

申し込み期限:9月26日(木)までにコータさんまで 

ドタ参でもかまいません。    


第二定例会 9月例会活動計画


やまびと初 テント泊例会 予定変更版

いきなり3千メートルでのテント泊は、
かなり寒い(津弁でさぶい)との指摘を受け
駒ケ岳から金峰山へ変更させていただきます。

大弛峠にある大弛小屋にテントを設営して、
日本百名山の金峰山と日本三百名山の国師ヶ岳と
奥秩父最高峰の北奥千丈岳に登ります。
もちろん小屋泊まりの参加も大歓迎です。
 
実施日:   9月22日(日)〜23日(月)

行 程:   1日目 大弛峠から夢の庭園を経て、
          国師ヶ岳と北奥千丈岳へ登ります。
       2日目 大弛峠から金峰山をピストンします。
 
歩行時間:  1日目 往復2時間20分
       2日目 往復5時間

アクセス:  中央道勝沼インターから杣口林道を経て大弛峠へ。

標高:    金峰山(きんぷざん、きんぽうざん)2595m
       国師ヶ岳(こくしがたけ)2591.8m
       北奥千丈岳(きたおくせんじょうだけ)2601m
       大弛峠(おおだるみとうげ)2365m

料 金:   テント張代600円 
       食事(夕朝)2500〜3500円
       2食付き小屋泊まり7000円
  
集 合:   桑友興業駐車場 9月22日午前7時
 
持物等:   夏山と違い晩秋に近い気温なので、服装に配慮願います。
       この時期はまだ氷は張らないとの事ですが、最悪山小屋や
       自動車に避難できますので安心です。
 
リーダー:  ゆうゆう
サブリーダー:よろこんで(ここなら1名で充分)募集中!
 
参加申込:  ゆうゆう まで

※ 車から下りて、いきなりテントの設営ができる場所です。
  それもそのはず、ここは自動車車両が通行できる日本最高所の車道峠です。

  標高差が230〜240mの山を、1時間とか2時間半をかけて歩く
  メッチャ楽な登山。言い換えれば本格的なハイキングです。

  テント泊は自炊が基本ですが、今回は初めての計画なので小屋で
  食事をします。
  
  参加者で、自分のテントに人を泊めてもいいという方、テントは持って
  いないが一度テントで寝てみたいという方、またこの機会にテントを
  買っちゃおうという方はお知らせください。アドバイスを承ります。
  (7日のNHKおはよう日本でやっていましたが、日帰り山ガールが
  最近ではテント泊山ガールに変わってきているそうです。)

第二定例会 8月例会活動計画

初心者歓迎、北八ヶ岳・蓼科山縦走!
砂礫と岩稜の連なるアルペン的な南八ヶ岳とは対照的に、シラビソの
原生林と苔むす倒木帯の中に湖沼が点在する北八ヶ岳は北欧の森を
思わせます。日本百名山のひとつ蓼科山2,530mは円錐形の美しい山で、
溶岩で覆われた山頂からは360度の大パノラマが楽しめます。
危険な所はありませんので、初心者でも心配なく歩けます。

宿泊地の大河原峠へは車も入れるので、雨天時のエスケープも安心です。
大河原ヒュッテは古い山小屋ですが、15名以上集まれば貸切にできますので、
皆さん奮ってご参加ください。

日程
 8月24日(土)、25日(日)

コース
 1日目 桑名(7時)= 蓼科牧場〜蓼科山〜大河原峠(泊)
 2日目 大河原峠〜双子池〜北横岳〜ピラタスロープウェイ=桑名(19時頃)

歩行時間
 1日目4時間、2日目5時間

宿泊
 大河原ヒュッテ 個室 1泊2食7,500円
 簡易風呂あり(シャンプー・石鹸は使用不可)
 ヒュッテで2日目の弁当を手配します(600円)

 集合場所
  6:10 ユラックス駐車場
  6:40 桑名駅東口
  7:00 桑友興業駐車場

持ち物
 日帰り登山装備、薄手ダウン等防寒具、手袋、着替え、洗面具、入浴セット

交通手段
 参加者10名以上ならマイクロバス、9名以下なら自家用車

費用 
 20,000円前後(参加人数による)

申込み
 リーダー しんた までメールで
 サブ 未定(参加者の中からお願いします)

その他
 下山後、時間があれば温泉に立ち寄ります。
 自家用車の場合は大河原峠に駐車し、1日目に蓼科山、2日目に北横岳を
 登るコースに変更します。


第二定例会 7月例会活動計画

  絶景の北アルプス   山がぁ〜呼んでる~!
 
                蝶、常念岳へ〜
 
日時   7月20日(土)、21日(日)
 
行き先  蝶ヶ岳、常念岳縦走
      20日 三俣登山口→まめうちだいら→蝶ヶ岳→蝶ヶ岳ヒュッテ(泊)
      21日 蝶ヶ岳ヒュッテ→常念岳→常念小屋→王滝ベンチ→ヒエ平
 
費用  マイクロバス、蝶ヶ岳ヒュッテ個室利用、帰路温泉含み 2,5000円位予定
 
コースタイム  1日目 5時間  2日目 8時間
 
申込み先     リーダー tomo  できるだけE-mail叉は携帯電話へお願いします。
           サブリーダー 未定
 
申込期限     とりあえず 5月31日  
           予定が確定できなくても意欲と可能性がある人は申し込んでください。
           都合によりキャンセルしていただいても6月末までなら結構です。
           山行成立の参加者数は12名程度とします。満たない場合は参加者数により
           山行の方法を再検討したいのでよろしくお願いします。
 
コメント  特に危険なところはなく北アルプスの入門ルートです。
                   蝶ヶ岳山頂付近は北アルプスでも有数のお花畑で蝶槍から常念岳への
       縦走路ではニッコウキスゲの群落が見られます。
                   天候が良ければ梓川を挟んでの穂高連峰、槍ヶ岳は絶景です。
 
       但し、10時には登山口を出発したいので桑名発(最終集合地、桑友P)は6時に
       したいと思います。
       早朝ですがバス利用なので希望者には複数の集合場所を提供して便宜を計ります。
       尚その他詳細は参加希望の皆様に後日お知らせします。
 
    ※バスは丸福観光、小屋は蝶ヶ岳ヒュッテを予定しております。小屋は是非とも個室利用
     としたいので仮予約をしてあります。

第一定例会 7月例会活動計画

7月第一例会のご案内を致します。私がここ数年、避寒の山
として日向ぼっこがてら歩いている、南伊勢町の山を計画
しました。暑い時期に暑いところへ行くことや、高い山の
ピークを目指すわけではないなど気がかりな点が
ないわけではありません。しかし、半島から眺める五ヶ所湾や
太平洋そして船に乗って海から見る五ヶ所湾の風景は
一級品です。三重県の海岸美は素晴らしいことをあらためて
認識できます。

実施日:7月7日(日)

 
目的地:南伊勢町五ヶ所湾の半島歩きとクルーズ(?)
 
コース概要
 
星川駅・・・関・・・・玉木インタ−・・・五ヶ所船越交差点・・・・

    礫(さざら)浦分岐交差点・・・南海展望台尾根コース登山口(登山開始)・・

    ・・第3展望台・・・南海展望台・・・・(車で移動5分)・・・礫(さざら)港・・・
 
  ・・(船で五ヶ所湾横断)・・・・・田曽港・・(登山開始)・・・分岐・・・

   ボラ番小屋・・・分岐・・・田曽灯台・・三崎さん前峰・・・
 
  三崎さん(田曽岬)・・・・・三崎さん前峰・・・田曽港・・(船で五ヶ所湾横断)・

    ・・礫港・・入浴(太平洋を眺められる露天風呂)・・・現地解散6時頃

歩行時間:第1部・・1時間半、第2部・・2時間半   合計4時間

集合

   星川駅 7時30分・・・各自乗り合わせてください   

   関ドライブイン 8時・・・ここへ集合する人も乗り合わせてください

   玉木インター降りてすぐの交差点横コンビニ 8時45分(全員集合)

   近鉄津新町駅:8時(はぐれ鳥)

装備:日帰り登山装備、帽子(必携)

費用:渡し舟は一艘16000円(定員12人)ですので12人を越えたら

    2艘になります、人数割りで2000円以下、入浴料500円

リーダー:はぐれ鳥   サブリーダー:後日

申し込み:6月23日(日)までリーダーへ・・船の予約の関係で少し

       早くなりました。

追伸:今回は申込者への返礼メールは致しません、参加者中間報告を

    もって確認することとします。

    車のナビ設定ですが、第一部の下山地点へ車を置きにいく

    ところの近くで入浴場所の旅館「さざなみ」

    TEL:0599−64−3373(サザナミ)で行ってください。

    登山口はずっと手前ですが・・。

第二定例会 6月例会活動計画


           6月第二例会のご案内   【鈴鹿山脈南端の三岳踏破】
                                              
梅雨入り前にと急いで、第一例会に続きますが、奮って参加してください。


 【本格的な 夏山シーズン到来に向けて、少し長く歩き 鍛えましょう!!!】

実施日  :H25年 6月 9日(日)

目的地  : 野登山(ののぼりやま)(一の谷コース) ⇒ 仙ヶ岳 ⇒ 宮指路岳
        (山の高さから名前がついた、クシロダケ941m)
      (鈴鹿山脈の最南端のヤマ山)

コース   :小岐須渓谷山の家(7:30)→マド→国見広場→野登山(851m)→野登寺

            →仙鶏尾根入口→仙鶏乗越→仙の石→仙ヶ岳東峰→仙ヶ岳西峰(961m)

            →小社峠→岩峰→犬返しの険→宮指路岳(946m)→馬乗り岩→小岐須峠

            →(カワラコバ谷)→小峠→ヤケギ谷道出合→大石橋→小岐須渓谷山の家(16:30)

時間     : 歩行予定時間   8時間00分
            行動予定時間   9時間00分

集合     : 東員町文化センター        6時10分
            菰野イオンタウン         6時40分
            現地:  石大神展望台駐車場(小岐須渓谷 山の家の隣) 7時15分

      (集合場所で車の同乗をお願いできる方は、お願いします。)

持ち物  :雨具等の日帰り登山装備一式(入浴はありません)
     プラス 防虫スプレー・蛭対策

申込み  :6月6日(水)までに集合場所を明記して sumi まで

リーダー           :sumi    サブリーダー:コバさん

その他  :近々コースの確認を行います。

     下見の結果でコース等の変更がある場合は、別途連絡させていただきます。

第一定例会 6月例会活動計画

・・・山岳仏教に思いをはせる・・・

■日時  6月2日(日曜日) ■目的地  己高山(こだかみやま)滋賀県長浜市木之本町 標高:923m ■コース    己高庵下駐車場→尾根コース登山口→六地蔵→谷コース分岐点→馬止め ・牛止め展望台→鶏足寺跡→己高山山頂→高尾寺跡分岐点→石道寺→  鶏足寺(旧飯福寺)→自然散策路→己高庵下駐車場 基本的に上記周回コースをとりますが、下見の結果、周回が無理なら、復路は 山頂から戻り、谷コースをとり駐車場に戻りたいと思います。なおコースには危険な箇所はありません。 ■歩行時間  5時間  行動時間 6時間 ■集合場所、集合時間  電車の方は   東員駅7時05分(北勢線 西桑名6時33分発 東員駅7時01分着)  車の方は   東員町文化センター 7時10分   藤原P          7時40分                           藤原PからひたすらR365を走り、信号 田部の手前のR281に入ります。  駐車地到着 9時10分予定  ■POINT  ・山頂の展望はあまりよろしくないのですが(金糞岳、白倉山、伊吹山など   が見えます) 途中、湿地帯にこの時期クリンソウが少し咲きます。ブナの木もあります。   5月はいろいろな花が咲くようですが、6月はどうでしょうか?  ・登山道からは琵琶湖、竹生島も見えます。  ・鬱蒼とした空間に山岳仏教寺院の鶏足寺跡があります。   鶏足寺由来   ここクリックして、WIKIPEDIA参照してみてください。        ・旧飯福寺の紅葉は有名で、新緑のモミジを観るのも一興かもしれません。  ・駐車地のすぐ近くには己高閣があり、鶏足寺にあった仏像などの重要   文化財があり、関心のある方は時間があれば拝観したらどうでしょうか。   拝観料500円。     石道寺にも十一面観音像(重要文化財)があります。(拝観料300円)                  ■持ち物等   日帰り登山装備  お風呂セット(時間があれば駐車地すぐ近くの己高庵の薬草風呂に入りたい  と思います。500円)   ■リーダー  かもめ   サブリーダー 参加者の中からお願いします ■申し込み 集合場所を明記し、5月30日(木)かもめまでメール下さい。          

第二定例会 5月例会活動計画

新しく出来た金山尾根コースで、お馴染みの竜ヶ岳に楽に行きます。

今年はシロヤシオが期待できるかな?

行 先 : 竜ヶ岳

実施日 : 5月26日(日)

コース : 宇賀渓登山口〜金山尾根〜竜ヶ岳〜遠足尾根〜宇賀渓登山口

時 間 : 歩行時間 5:00  行動時間 6:00

集 合 : 東員町文化センター 7:20(車出しお願いします)

      宇賀渓無料駐車場  8:00

持ち物 : 日帰り登山装備

リーダー: 浮雲  サブリーダーは後日


申し込みは 集合場所を明記して、5月24日までに一斉メールでお願いします。


第一定例会 5月例会活動計画


実施日:5/12日曜日
 
目的地:信州伊那谷 陣馬形山(1445m)
    (初心者レベルの軽登山です。上りで1時間30分程度。
     中央アルプスと南アルプス及び伊那谷の展望と、
     5月の新緑、花桃、ビュウポイント散策などがおススメです。)
 
集合:桑名駅 6:40
   TOMOさん駐車場 6:55(7:00出発)
   名古屋方面は、別途検討中です。
 
行程: 桑名東ICー松川ICー登山口(10:00着)
    陣馬形山山頂(11:30)ー登山口(13:00着)
    伊那谷散策ー飯島道の駅(16:00発)ー
    松川IC-TOMOさん駐車場(19:00)
    (伊那谷散策候補:アンフォルメル中川美術館、
     千人塚公園、シオジ平自然園、小渋ダムほか) 
 
ドライブ行程:往復約400km(片道200km)
費用: 約3500円程度(美術館入館料含む)
    (1台当たり平均5人乗車で計算しました。)

 持ち物 : 日帰り登山装備、お風呂セット(時間があれば)

 申込み : 4月30日までに、集合場所明記の上
        お早めに、しままで メール下さい。    
 
 リーダー: しま  サブリーダー:後日

 
(備考:今回はバスでなく参加者の車利用にしましたが、
    参加者が16人から20名あればバスを検討します。
    早めに、参加申し込みお願いいたします。)
 
昨年5月5日に撮影した陣馬形の写真です。 ここをクリックしてください。
 


第二定例会 4月例会活動計画

初春の山の花、アカヤシオ、イワウチワ、イワカガミ、オウレン等と近隣の山々や伊勢湾などの
雄大な眺望を楽しめる鈴鹿山系の登山ルートとして釈迦ヶ岳・三池岳の周遊コースをご案内いたします。
(昨年の雨天中止計画への再挑戦です)

目的地 :釈迦ヶ岳・三池岳
実施日 :4月21日(日)

コース :三池岳登山口駐車場→岩ヶ峰登山口→岩ヶ峰→釈迦ヶ岳
     →中峠→八風峠→三池岳→お菊池→三池岳登山口駐車場

時間  :歩行予定時間 6時間30分
     行動予定時間 7時間30分

集合  :暁学園前駅      7:15
     東員町文化センター  7:15
            菰野イオンタウン     7:10
     三池岳登山口駐車場  7:50
     (射撃場付近)
     駐車スペースが少ないので乗り合せにご協力をお願いいたします。

持ち物 :雨具等の日帰り登山装備一式(入浴はありません)
リーダー:TKさん、   サブリーダー:こじあんさん

参加申込:4月19日までに集合場所を明記してTKに申込をお願いします。
その他 :雪解けを待ってコースの確認を行う予定です。
     下見の結果でコース等の変更がある場合は別途連絡させて頂きます。

第一定例会 4月例会活動計画



<賤ケ岳で歴史の伊吹を感じるパスタハイキング>

今回は大河ドラマで脚光を浴びた日本史のターニングポイントの賤ケ岳で
戦国史とハイキングとランチを楽しみたいと思います。

実地日:      平成25年4月14日(日曜日)
行き先:      賤ケ岳(滋賀県)

集合時間、場所: 7時30分桑名駅東口サンファーレ前
         8時30分藤原簡易P
帰着時間、場所: 17時藤原簡易P
         18時桑名駅東口サンファーレ前
移動手段:   バス
費用:       バス代、ランチ代で3000円〜3500円を予定しています。

リーダー:   山熊さん
サブリーダー: 猛虎さん
お申し込み先: 山熊さんまで。

なお、詳細は別途一斉メールでご案内致します。

第三定例会 3月例会活動計画


    春の第三例会の御案内。
 
目的地 南伊勢町 局ヶ頂と海の幸
     太平洋や五ヶ所湾の眺望が素晴らしい山です。
 
実施日 2013年3月31日(日)

集合   朝8時 ともさん駐車場
      桑名駅でピックアップ希望の方はお知らせください。
 
行程  伊勢自動車道玉城インター経由---10時半相賀浦着---90分---局ヶ頂--昼食45分--75分--登山口    (14:00)
      車で20分ほど五ヶ所浦で水産物お買物20分(有れば)---15時出発
 
     17時30分ともさん駐車場着、解散。

リーダー   ふみきさん
サブリーダー 参加者の中からお願いする予定です。

申し込み フミキさんまでお願いします。
 
     のんびり、ゆったりの第三例会です。
     ともさん、駐車場よろしくお願いします。

第一定例会 3月例会活動計画

日時     3月24日(日曜日)
目的地    宇連山  愛知県新城市 標高:929.4m

コース    愛知県民の森〜南尾根〜西尾根〜北尾根分岐〜宇連山頂上
            〜滝分岐〜下石の滝〜林道〜愛知県民の森

歩行時間  5時間半  行動時間 6時間半
集合場所  集合時間   愛知県民の森駐車場   8時50分
             星川駅駐車場      6時50分
             桑名駅         6時30分
                 
      参加者の顔ぶれでその他集合場所、電車 の方の時間・場所等
           調整させていただきますのでご連絡下さい。
 
  愛知県民の森への自動車でのアクセス

  東名高速道路三ヶ日JCT ⇒ 新東名方面 浜松いなさJCT ⇒
  浜松いなさ北IC
     三ケ日JCTからは三遠南信自動車道(立派な道路ですが無料道  
     路)となります。
     浜松いなさ北ICより愛知県民の森へは5キロほどです。
                
持ち物等  日帰り登山装備
 
リーダー   KEI  サブリーダー きむきむ
    
参加申込み 3月18日までに集合場所を明記してお知らせください。

第二定例会 3月例会活動計画

やまねこさんに代わって、ピンチトレーダー・・・・
じゃなくて ピンチヒッターのゆうゆうです。
ゆうゆうにとってホームグラウンドの経ヶ峰に登ります。
どの山岳ガイドにも、散歩気分で登れる難易度1の
山と紹介されていますが、
今回は、36通りある登山道の中で最高難易度の
滝谷コース(小野平コース)です。
最高と云っても、谷を遡るので滑落の心配はありませんが、
10年ほど前の台風の時から廃道になっています。
コース的には、鎌ヶ岳の長石谷に似ていますが、
未だ他の登山者を見かけた事がありません。

実施日: 3月10日(日)
行 先:  経ヶ峰(819.7m)
     高さにちなんで俳句の山と言われています。
     ちなみに、中秋の名月には泊り込みで俳句の会が登っています。
コース: 登り
     小野平の滝P〜滝谷(と云う名の谷)〜稲子山縦走路〜山小屋〜経ヶ峰
     下り
     経ヶ峰〜明星岳縦走路〜滝谷(と云う名の谷)〜小野平の滝P

時 間:   歩行時間:登り4時間半、下り2時間
行動時間: 7時間半

集 合:   国鉄亀山駅 7:46
      関ドライブイン 8:15

持物等: 日帰り登山装備 スパッツ
    (時間と心に余裕があれば、あのう温泉に寄ります)
リーダー: ゆうゆう サブリーダー: 元気よく募集中!
参加申込: ゆうゆう まで

※下見をします。例会を外した日曜祭日になりますが、決まったら
一斉メールでお知らせしますので、よろしかったら参加してください。


第二定例会 2月例会活動計画

日  程 : 2月24日(日)

目 的 地 : 藤原岳〜天狗岩

コ ー ス : 大貝戸道〜小屋〜天狗岩(往復)

装  備 : アイゼン(6本以上)かスパイク付き長靴かスノーシュウ(カカト付き)、

       ロングスパッツ、雨具、防寒着、ストック(1〜2本)かピッケル。

      (7合目付近のアイスバーンと8合目〜天狗岩はツボ足と想定しています。

       ストック、ピッケルは無くても大丈夫と思いますが、予備が有りますので

       無い方はご連絡下さい。雪山初体験でも大丈夫です。)

集合時間 : 東員文化センター 7:30(桑名方面の方乗り合わせお願いします)

       西藤原駅     7:40(三岐鉄道は通常運行になっています。)

       大貝戸駐車場   7:50

      (8時には出発したいと思います)

申し込み : トマトさんまで(2/20締切)

  *下山後のお風呂は、ご希望の方で阿下喜温泉に行かれたらと思います。


やまびと総会 活動計画(2月)

やまびと総会は年に一度開催されるやまびとの最高意思決定機関です。
全員が参加していただくようお願いします。
事前に出欠確認をとりますので、やむを得ず欠席される方は
委任状に必要事項を書いて、会長宛にメールで送付してください。
 
◇開催日
 2月3日(日)
◇場所
 ホテルウェルネス 鈴鹿路
 http://www.hotel-wellness.jp/suzukaji/
 近鉄湯の山温泉駅から徒歩5分
◇時間
 10時10分〜12時 総会
  電車の方は近鉄四日市9:30発の湯の山温泉行に乗車してください。
  総会終了後、希望者は入浴可(無料)
 13時〜15時 懇親会
◇懇親会費(当日、お釣りの無いよう準備をお願いします。)
 4,000円
◇年会費
 3,000円
  今年から年会費は口座振込(手数料無料)とします。
  詳細は総会で説明します。
◇委任状の提出先
 会長(しんたさん)までお願いします。

第一定例会 1月例会活動計画

巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜
    2013年新春 1月第一例会のご案内 
巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜巳〜〜〜
日 時:1月20日(日)
 
目的地:伊勢神宮内宮参拝と横山(志摩市磯部町)と英虞湾遊覧
 
コース:伊勢神宮内宮〜横山展望台〜横山〜横山展望台〜英虞湾遊覧
 
概要: やまびとの山行安全を祈願し、その後志摩磯部町に移動し
   山と海から英虞湾の眺望を堪能します。
 
行程:内宮10:00〜11:00    横山展望台着11:30  横山着12:00〜13:00    
   英虞湾遊覧14:00〜14:30    
 
集合: 三岐鉄道星川駅 7時==>イオンタウン7時30分==>津JA安芸Aコープ8時30分ごろ
    ==>近鉄津新町8時45分ごろ==>伊勢市駅9時20分ごろ
    ==>参宮案内所10時:00分 
    ※時間は、道路状況により前後します。
    往路は、県道306号、中勢バイパス、南西バイパスを走り
       ます。上記以外の沿道での乗車を希望される場合、
       早めにお申し込みください。
持ち物等:軽登山装備、登山靴or運動靴
費用  :英虞湾遊覧1000円  交通費:車代:1800から2500円程度
その他
  帰路:一部高速道路を利用する予定です。 
   電車の方は、賢島駅から近鉄乗車が便利です。

申し込み: 1月16日中に集合場所を明記し、リーダーまでお申し込みください。
リーダー  メイメイ さん
 サブ   はっぱさん



第二定例会 1月例会活動計画

2013年新春 1月第2例会のご案内 
 
日時;1月27日(日)
 
目的地;鎌ヶ岳(カズラ谷道ピストン)
 
コース;宮妻峡駐車場〜登山口〜岳峠〜鎌ヶ岳
 
概要; 雪山の初心者コースです。特に危険な箇所もありません。晴れれば鎌尾根の眺望が最高です。
 
歩行時間;登り3時間 下り2時間 行動時間6時間

集合; 宮妻峡駐車場 8時30分 近鉄湯の山温泉駅 8時10分 
    東員町総合文化センター 7時30分

持ち物等;日帰り登山装備、アイゼン(6本爪以上)必携、ピッケルまたはストック。
     装備等心配な方はご相談下さい。
 
リーダー:こじあんさん  サブリーダー:コータさん
 
参加申し込み 1月25日(金)までに集合場所を明記し、こじあんさんまで