参照カウンター2009/9/21設置

第一定例会 12月例会活動計画

・実施日     12月11日(日)

・目的地     ハト峰。下山後朝明ヒュッテにて鍋の食事会(忘年会)
・コース      朝明ヒュッテ駐車場ー中峠ーハト峰ー朝明ヒュッテ駐車場
・コースタイム  歩行約3時間、行動時間約4時間弱

・持ち物      登山用として  通常の日帰り登山装備、昼食弁当
           食事会用として アルコール類(必要な方のみ)
                     おにぎり(必要な方のみ) 
                     食器、はし、食材、カセットガスは当方で用意します。
                     (調理器具、コンロ、ナベはヒュッテのものを使用)
           入浴用品(下山後、三休の湯にて入浴します)

・費用       一人当たり約1500円くらい(現地にて実費精算、多少前後します)
          (内訳:朝明ヒュッテ使用料一人1000円、食材代500円くらい)

・集合       8:00 桑名駅西口、 8:10 近鉄四日市駅東口(南バス乗り場)の2ヶ所。

・リーダー     bonさん
・サブリーダー  しんたさん
・雨天の場合  山行は中止、食事会は2時より実施します

・食事会     2時〜5時(3時間)
・参加申込み     bonさんまで(出来る限り12月4日までにお願いします)
          食事会のみの参加OK。その場合は2時に朝明ヒュッテへ直行
・配車について 飲酒しない方で、車をご提供頂ける方はbonまでご連絡下さい



第二定例会 12月例会活動計画

低山ですが、尾根通しの周回コースで仙ケ岳野登山の展望が楽しめます。
 
 
目的地      鬼ケ牙(488m)臼杵山(630m)周回
 
実施日      12月4日(日)
 
コース      石水渓〜鬼ケ牙〜長坂の頭〜舟石〜(ベンケイをピストン)〜
           臼杵岳〜臼杵山〜石水渓
 
登山行動時間   歩行時間5時間30分  行動時間6時間30分
 
集合時間     東員町文化センター     7時30分
          菰野町イオンタウン     7時50分
          石水渓臼杵山登山口駐車場   8時30分
         電車の方は相談してください。
 
持ち物       日帰り登山装備
 
リーダー     猛虎さん、 サブリーダー 酒蔵さん
 
参加申し込み   猛虎さんまで 、集合場所をお知らせください。
         12月2日までにお願いします。
 
備考      ベンケイは展望がないので皆さんのご意見により省略する場合があります。
        その場合、時間は0.5時間短縮されます。 

第二定例会 11月例会活動計画

晩秋の静かな山行きと国見岳の湧き水をじっくりと味わう、変化に富んだコースです。

・実施時期 2011.11.27(日)

・目的地
  ハライド、国見岳、ブナ清水
・コース
  朝明渓谷駐車場→ハライド→腰越峠→きのこ岩→国見岳→ブナ清水分岐(腰越峠方面)
  →ブナ清水→朝明渓谷駐車場
・コースタイム
  歩行予定時間 5時間30分
  行動時間   6時間30分

・集合場所
  東員町文化センター駐車場 7:30
  朝明渓谷駐車場      8:00
  その他          参加者、希望者により別途検討

・持ち物
  飲料水、雨具等日帰り登山装備一式

・リーダー TK  サブリーダー ムササビさん
・参加申し込み TKまで

第一定例会 11月例会活動計画

10月に入りめっきり涼しくなり山歩きには最適の季節になってきました。
遅くなりましたが11月例会の詳細をご案内させていただきます。
 
 
目的地     滋賀県の山  銚子ヶ口 (1076m)
 
実施日     11月6日(日曜日)
 
コース     風越谷林道(瀬戸峠入口)〜モノレール起点〜銚子ヶ口〜水舟の池〜銚子ヶ口〜モノレール起点〜林道駐車地
 
登山行動時間   歩行時間5時間30分   行動時間6時間30分
 
集合時間      東員駅         7時31分 (西桑名発7時04分)  電車の方
           東員町文化センター 7時35分
           宇賀渓無料駐車場  8時00分
 
持ち物    日帰り登山装備  レールにつかまって登る為汚れてもよい軍手を用意してください。
 
リーダー  コスモス  サブリーダー tomoさん
 
参加申込み  コスモスまでお願いします。
 
モノレール沿いのルートは1時間半ほどで山頂に立てる効率的なルートですが傾斜がきついです。
その為ウオーミングアップとして林道を30分ほど歩きます。歩行はゆっくり歩きます。
水舟の池は鈴鹿では一番大きな池です。


第一定例会 10月例会活動計画

目的地: 鈴鹿北部の烏帽子岳(865m)と狗留孫岳(772m)

実施日: 10月30日(日)

コース: 新しくできた、細野ルートから登ります。

      細野登山口ー>烏帽子岳ー>狗留孫岳(食事)ー>時山登山口
      (あらかじめ、時山に配車しに行きます。)

登山行動時間: 行動時間大凡5時間

集 合: 北勢線 東員駅(電車利用者)7:50
          三岐線西藤原駅(電車利用者) 8:20
     藤原簡易パーキング    8:30
     細野ルート登山口駐車場  9:00

持物等: 日帰り登山装備、お風呂セット

反省会・温泉: あじさいの湯を予定してますが、
        反省会は、時山駐車場で実施します。

リーダー: しま  サブリーダー: めいめいさん

参加申込: しま まで 、10月28日までに、
                        集合場所を明記してください。

第二定例会 10月例会活動計画

目的地: 千草越え 近江商人や信長になった気分で峠越えを楽しむ

実施日: 10月16日(日)

コース: 甲津畑〜朝明

      甲津畑→ツルベ谷→杉峠(ランチ)→コクイ谷→上水晶谷→根の平峠→朝明
 
登山行動時間: 歩行時間6時間、行動時間7時間

集 合: 朝明駐車場 7:30 (車で甲津畑林道登山口へ移動 約1時間)
     東員文化センター 7:00
            (電車の方は個別に対応します)

持物等: 日帰り登山装備

リーダー: こじあんさん  サブリーダー: 浮雲さん

参加申込: こじあんさん  まで


第二定例会 9月例会活動計画

目的地: 滋賀県の山 鶏冠山(491M)・竜王山(605M)

実施日: 9月18日(日)

コース: 上桐生>>落ケ滝>>鶏冠山>>天狗岩(食事)>>竜王山>>磨崖仏>
     >オランダ堰堤>>上桐生

登山行動時間: 歩行時間5時間

集 合: 関ドライブイン  7:30 

リーダー:やまねこ  サブリーダー:ムササビ 

参加申込: やまねこ まで 


第一定例会 9月例会活動計画

目的地: 竜が岳(標高1099m)
     鈴鹿セブンマウンテンのひとつで、山頂付近は笹に覆われ、
     360度のパノラマが楽しめます。

実施日: 9月11日(日)

コース: 宇賀渓〜ホタガ谷〜竜が岳〜石ぐれ峠〜砂山〜宇賀渓
     (下山路は変更する場合があります。)

時 間: 歩行時間5時間、行動時間6時間半

集 合: 宇賀敬無料駐車場 8:00
     三岐鉄道 三里駅 7:40(近鉄富田7:02発の電車)

持物等: 日帰り登山装備

リーダー: しんた  サブリーダー: Chuckさん

参加申込: しんた まで

その他: まだまだ暑い時期ですので、飲物は多めに(2L程度)
     参加者の希望次第では、下山後に宇賀渓の河原で涼をとり
     ながら反省会をします。
     ちょっと川に入ろうかなと思う方は、サンダルとタオルを
     忘れないように!



第二定例会 8月例会活動計画

実施日	 2011.8.20(土) 〜 21日(日)	

目的地	 信州白馬山麓”小谷(おたり)”  栂池自然園 〜 風吹大池	

目的	 ”涼地”のトレッキング	 *夏季イベントの特徴を十分に発揮、満喫出来るコース。
										
集合地	 tomoさん社(桑友興業)駐車場 AM6:30
	 *tomoさんに又ご協力をお願いしました。					
	 *電車ご利用の方は桑名駅(西口)に6:20、ご集合をお願いします。								
募集人数	 20名	 
          *例会で募集人数の制限、申し訳有りません、又参加者が15名未満の場合は								
	    当企画内容の見直しを行います、ご了承ください。(マイクロバスの利用止め等)								
								
												
登山口	 栂池高原(栂池高原駅)	*ゴンドラリフト駅 (マイクロバス下車地)									
下山口	 風吹大池登山口	 *1,333m地点まで(新道)マイクロバス回送予定。									
	 但し、道路工事時はマイクロバス通行困難、歩行区間延長有り(工事計画有無は今月下旬に再確認予定)									
移動手段	 マイクロバス	*桑名、丸福観光さんを予定。									
	  往路 : 桑名(tomoさん社駐車場) 〜 栂池高原駅												
	  復路 : 風吹大池下山地 〜 桑名(tomoさん社駐車場)												
													
ルート		*参加申し込み者へは別途計画表を送付します。									
◇1日目	  6:30発	
           (マイクロバス)桑名発〜中央自動車道〜長野自動車道(科豊IC)〜R147/R148 栂池高原駅										
	  *約300km(高速道240km利用)	
							
	 11:30〜 ゴンドラ 〜ロープウエイ:自然園駅(1829m)〜徒歩(15分)〜栂池自然園(1880m) 〜 昼食										
	 13:30〜	 栂池自然園1周コース (3時間30分)										
	   *ザックは自然園入口側の宿泊所(栂池ヒュッテ)に入れて、持参は飲み物、軽食、カメラ程度で。									
◇宿泊地	 栂池ヒュッテ	*夕食、朝食 + 2日目弁当の手配。									
			*レストラン付ですから1日目の昼食利用も可。									
			*4名/室、男女別浴室有り。*モンベル会員:土曜日・休日前日は特典無し					
◇2日目	  6:00〜	栂池ヒュッテ(1880m)〜天狗原(2200m)〜フスブリ山(1944m)〜風吹大池(1778m)										
			風吹大池1周(1周:1300m 1時間 )  昼食 										
	 12:00〜	風吹大池 〜 風吹新道登山口 (マイクロバス乗車)										
	        	*マイクロバス待機依頼 13:00〜						
			*途中の下里瀬温泉(サンテインおたり)、入浴予定。									
	 〜20:00		桑名着										
その他												
◇お申込み	nakaまで	
     *今月末(7/31)までにお願いします。 但し、20名になり次第締め切り予定です。								
         *集合地も合わせてお知らせ下さい。集合地、時間等で調整が必要時もお知ら下さい。				
	 *締切以降の”申込みキャンセル”は、マイクロバスレンタル(個人負担分)費用の支払いをお願いします。								
	 *サブリーダーは参加者の中から2名、お願いする予定です。								
◇費用見込	マイクロバス(ドライバー1泊付)/高速道料/ゴンドラ・ロープウェイ/宿泊 
            ・ 昼食/入園料/入浴料 : 〜25,000程度?(実費精算)										
◇反省会	 夕食を挟んで2部構成?	
        1日目、徒歩での運搬は〜20分程度ですので各自、二日酔いしない程度迄”飲み物”持ち込み可です。							
◇その他	 マイクロバス内での履物の他、2日目帰路入浴セット、
         着替え(バス内に置いて行動)は別袋にてマイクロバス内に置いて行動します。										
	問い合わせ等有りましたらnakaまで連絡下さい。	

第二定例会 7月例会活動計画

日時  : 7月30日(土)〜 31日(日)
                             
目的地 : 八ヶ岳縦走(硫黄岳、横岳、赤岳、阿弥陀岳)都合により阿弥陀岳省略              
      期待できる植物 キバナシャクナゲ、コマクサ、オヤマノエンドウ、イワウメ、
        ツクモグサ、ヤツガタケスミレ、ウルップソウ、ミヤママンネングサ
        チョウノスケソウ

集合場所:  桑名駅 5:40、桑友興業駐車場 5:55
       集合場所は他に要望があればマイクロバスを差し向けます。

行程  :  
      桑名6:00=東名阪道=中央道、諏訪南IC=10:00美濃戸口 
        ・・・赤岳鉱泉・・・赤岩の頭・・・硫黄岳・・・16:00硫黄岳山荘(泊)                    (行動時間 6時間30分)
                   
      31日(日)
      硫黄岳山荘6:00発・・・横岳・・・9:00赤岳・・・10:00阿弥陀岳 
        11:00行者小屋・・・13:30美濃戸・・・14:30美濃戸口==温泉入浴
         帰着19:00頃??   温泉入浴は時間により省略
        (行動時間 8時間30分)                  
                                                      
交通手段:  マイクロバス(21人乗り、交通安全、疲労軽減、車中懇親)
 
宿泊地 :  硫黄岳山荘(一泊二食付) TEL0266-73-6673(収容人員200名)
       4名で1部屋の個室、夕食生ビール付、朝食付
       弁当は各自注文(1000円)
       200人収容の巨大山荘で水洗トイレ付
       モンベル会員の方は割引あり(¥500)
       http://www004.upp.so-net.ne.jp/iou/
 
募集人員:  20名(成立人員12名以上)
 
費用  :  ¥22,000/人位(実費精算)
       交通費、高速代、宿泊費、温泉、他 
       申込期日以降のキャンセルは交通費(バス代)の負担をお願いします。
 
申込期日: 7月15日(金) 

リーダー: ともさん、 サブリーダー:はぐれ鳥さん 、庶務、会計:コスモスさん
 
申込先 : ともさんへ   
      現地は繁忙期のため募集定員に満たない場合は宿泊予約を減らしますので
      なるべく早くお申込ください。    
 
備考  : 参加希望者には別途詳しい山行計画書をお送りします。
      スケジュールは都合により一部変更する場合があります。
 
      縦走路は3,000m近い高地なので体調管理と防寒対策は充分にしてください。
      横岳と赤岳の間に鎖場があり二日目は行動時間が長いので実行日までに例会、
      自主トレ等でトレーニングを3回ほどして本番に備えてください。
      稜線上及び硫黄岳山荘は携帯電話(ドコモ)が通話可能です。



第一定例会 7月例会活動計画


卯年にちなんで、福井と石川の県境にある赤兎山に登ります。

通年、6月終わりからササユリ、7月上旬からニッコウキスゲが
期待できます。
 
実施日:  7月3日(日)

行 先:  赤兎山(1629m) 石川県白山市と福井県勝山市の境
 
コース:  小原林道終点P〜小原峠〜赤兎山〜赤兎避難小屋〜白山展望地
      ピストン
時 間:  歩行時間4時間半、行動時間5時間半
 
集 合:  桑名駅      6:30
      tomoさんの駐車場 7:00     
 
持物等:  日帰り登山装備、帰りに温泉センター水芭蕉に寄ります。
 
リーダー: ゆうゆうさん  サブリーダー: しんた会長
 
参加申込: ゆうゆうさん まで

第二定例会 6月例会活動計画

     下見に行ってわかったことですが、ゆり園が7月2日に開園するために
 
    登山道が一部通行できない状況になっていました。柵が張り巡らされ、予定のコースどおりには行けません。
 
  下記の通り、6月第二例会最終の御案内をします。 
  
 
  目的地:   箱館山 (690m) 処女湖(滋賀県 高島市今津町)
 
  日時:    6月26日(日) 
 
  集合場所:  東員文化センター駐車場   7時 
           藤原パーキ       7時30分 
           三岐鉄道西藤原駅    7時35分(近鉄富田6:34〜西藤原7:34)
           ビラテスト今津駐車場 (現地) 10時 
 
  ルート:  ビラテスト今津駐車場(10時)〜平池〜処女湖登山口〜Aコース〜Aコース出会〜Bコース分岐
        〜箱館山最高峰〜Bコース〜処女湖登山口〜平池(14時)  
          歩行時間:約3時間30分
 
  山行目的: 展望良、琵琶湖がきれいに見渡せます。またその前景にはゆり園広がり、
        そろそろ咲き始める頃でしょう。
        処女湖の景観も神秘的です。平池のかきつばた群生地の花々もまだ見ごろかも。
        ヤマボウシ、コアジサイ、ミズタビラコ、ナルコユリ、ウツギなどの花も期待できますよ。
 
  持ち物:  日帰り登山装備     
           
  リーダー: ムササビ   サブ: コスモス
 
  エントリー: 申し込みはムササビに、6月24日(金)までによろしくお願いします。
         集合場所も指定してください。

        

第一定例会 6月例会活動計画


目的地: 答志島、 題して「答志島ウォーキングと海女小屋体験」です。

   答志島は鳥羽の沖合に浮かぶ人口約3千人の島です。周囲は約26km。
   この島を西から東へ歩いて縦断します。
   歩き疲れた後は、海女さんが漁に出る前に体を温める海女小屋で、
   囲炉裏を囲んで魚介類を味わいます。世話役の海女さんが漁のことや
   海女についての話を聞かせてくれます。
   天気が良ければ神島や渥美半島が見渡せ、山とは違った景色が楽しめます。

実施日: 6月11日(土)

集合 : 9:30近鉄鳥羽駅 改札口を出たところ
         最寄駅から鳥羽行の急行に乗ってください。主な駅の時刻は次のとおり。
     7:31 近鉄名古屋
     7:52 桑名
     8:06 近鉄四日市
     8:32 津
     8:53 松阪
     9:25 鳥羽
         鳥羽までは他の列車・交通手段でも構いませんが、鳥羽(佐田浜)を
     9:45発の船に乗るので、絶対に時間に遅れないでください。

行程: 鳥羽〜桃取(船)
    桃取〜和具〜答志(ウォーキング)
     昼食(海女小屋体験)
    答志〜和具(ウォーキング)
    和具〜鳥羽(船)

帰り: 和具発16:15の船で鳥羽に戻ります。
    鳥羽で一応解散としますが、帰りの列車は鳥羽17:01発の近鉄特急か
    17:32発のJR快速が便利です。
    近鉄特急を利用する方は前日までに特急券をまとめて購入しますので、
    申込時に乗車区間を知らせてください。

リーダー: しんた   サブ フミキさん

持ち物: 飲物、雨具(折りたたみ傘)
     登山靴は不要ですが、アスファルト道路と遊歩道を10Kmほど
     歩くので履きなれた靴にしてください。

費用: 海女小屋体験3千円
    答志島までの往復乗船券960円、鳥羽までの往復交通費

申込: 6月3日までにリーダーへメールで
    5月末に概算人数を把握したいので早めの申し込みをお願いします。

海女小屋体験について:
    海女小屋では海女さんが魚介類を焚火で焼いた料理をいただきます。お酒も
    OKですが持ち込みはできません。缶ビール1本300円は各自負担です。
    お茶は出ます。
    3日前を過ぎてからのキャンセルはキャンセル料がかかるので、天候が危ぶ
    まれるときは海女小屋体験は中止します。キャンセル後に当日天気が回復した
    時は、ウォーキングのみ実施します。逆に、キャンセルせずに当日急に天候が
    悪くなった場合は、ウォーキングはせず海女小屋体験のみ決行します。


第一定例会 5月例会活動計画


5月の第一例会は、バス利用しての

新緑の信州伊那谷 陣馬形山 (じんばがたやま)標高1445m です。

頂上からは、東に南アルプス、西に中央アルプス、天気がよいと北アルプスまでを眺めることが出来ます。
眼下には南北に流れる天竜川と、伊那谷が広がり、伊那谷随一の景観を楽しめます。
その昔、戦国時代武田軍のノロシ台があったと伝えられています。

峠までの登山道は、緩やかで、松葉のやわらかい歩道ですので、上りも下りも楽です。
山上部は、一部舗装された道路を歩きます。

帰りに、中央アルプス麓の千人塚公園および南アルプスの山々を眺望がすばらしい
御大の館(おんたいのやかた)湯ヶ洞(ゆがほら)温泉を予定してます。

------------------------------------------------

実施日: 5月22日(日)交通はバス利用

登山目的地:陣馬形山 (じんばがたやま)

日帰り登山行動計画予定:

桑名駅     6:40出発
ともさん駐車場 7:00出発

羽島IC-恵那SA-松川IC

陣馬形山登山口 10:20出発
登山(70分)
陣馬形山頂   11:30−12:00 昼食
下山(50分)
陣馬形山登山口 13:00出発
千人塚公園   13:20−14:20 
飯島道の駅   14:30−15:00 
御大の館湯ヶ洞温泉15:20−16:30 
飯田ICー恵那SAー羽島IC
ともさん駐車場 19:30
桑名駅  19:50

持ち物: 日帰り軽登山+お風呂セット

概算費用:  4000円(車代金+お風呂+αを含む)

リーダー: しま
サブリーダ: メイメイさん

参加申し込みは5月20日までに、しま へお願いいたします。


第二定例会 5月例会活動計画

 5月は日が長くなって、ロングコースに挑戦するのによい季節と思います。 
いつかは行ってみたいと思っていたコースをご案内させて頂きます。
滋賀県側の綿向山から雨乞岳を越え、武平峠まで雄大な鈴鹿を見ながら歩きます。 

ご指導をお願いした、サブのはぐれ鳥さんは経験がおありです。
 
はぐれ鳥さんの情報によれば、その頃はスカイラインが通れるとのことです。
道中は長いですが、急峻なところはほぼないものと思われます。 
車を出口に置いて、登り口に移動する「縦走方式」の為、参加連絡を早めに
お願いいたします。 
ただし下見の結果(4/30見込み)によっては、逆回りまたはクロス縦走に切り替えます。 
是非ご一緒にチャレンジしてみて下さい。 

 
  コース   (縦走) 綿向山⇒雨乞岳⇒武平峠  行程約8時間半 見込み 
  日 時   5月15日(日)  
  集 合   ?永楽の湯    6時45分 
         ?湯ノ山駅    7時 (スカイライン不通なら亀山「道の駅」 7時30分) 
         ?武平峠P         7時30分
  リーダー  酒蔵さん サブリーダー:はぐれ鳥さん 
  参加連絡  酒蔵さんまで、5月10日(ドタキャン可)までにご連絡ください。 
  持ち物   水分1.5?、帽子等 

第二定例会 4月例会活動計画

御案内が遅くなりました。今回のルートは鈴鹿のバリエーションルートの
一つ仙ヶ岳南尾根の岩尾根登り、赤ヤシオの仙ヶ岳、高原の散策御所平、
ガンサ谷七ツ釜コースと変化に富んだコースです。
   (山歩きを楽しめる健脚コース)
 
実施日  4月24日(日)
行 先  仙ヶ岳(961m)
 
コース  石谷川堰堤P〜林道終点〜不動明王〜仙ヶ岳南尾根〜千ノ石〜
     仙ヶ岳〜御所谷分岐〜御所平〜ガンサ谷〜林道終点〜堰堤横P
時 間  歩行時間6時間、行動時間8時間
 
集 合  東員町文化センター 7:00
     石水渓 望仙荘前P 8:00
      (望仙荘前Pより堰堤横広場まで車で10分)
 
持物等  日帰り登山装備、時間の有る方は白鳥の湯(150円)へ
 
リーダー 浮雲  サブリーダー カバさん(まとめ役)酒蔵さん
 
参加申込 浮雲まで メールで
 
*仙ヶ岳の到着時間が遅くなれば、白谷コースで下山します。
 
(記事再アップロード 2011/4/13 08:25)


第一定例会 4月例会活動計画

  今回、南伊勢のひだまりの山<獅子ケ岳>でハイキングと鍋と
  ハイキング弁当を楽しみたいと思います。	

実施日 :平成23年4月17日(日曜日)	

行き先 :獅子ケ岳(度会町)
	
コース :日の出の森(10時30分)→弁当岩(11時45分)→
         獅子ケ岳頂上(12時10分〜13時30分まで昼食)→日の出の森(14時30分)
	
移動手段:バス利用
	
集合場所:桑名駅7時15分(バス)	
	 関ドライブイン8時30分(バス)、トイレ休憩	
	 亀山駅8時20分(送迎します。)	

費用	:バス代、弁当代、鍋、ビールで一人あたり4000円を予定しています。
	
服装	:日帰り山行スタイル
	
リーダー	:山熊	、サブリーダー:	猛虎さん	
申し込み	:山熊まで	
その他	:申し込み期限、費用、お願い等詳細は一斉メールでご案内致します。	

第一定例会 3月例会活動計画

  遅くなりましたが3月第一例会の行程がまとまりましたので
  再度ご案内申しあげます。

1.日 程: 平成23年3月27日(日) 

2.目的地:  鈴北岳・鈴ケ岳散策(A案)
         但し 鞍掛トネンルが開通していない場合 頭陀ケ平(B案)
            どちらも福寿草鑑賞します。
3.行程:
  【A案】 (鞍掛トネンルが開通している場合) 鈴北岳・鈴ケ岳散策 (歩行時間:5時間)
        (出発:9:00)
        鞍掛峠駐車場 ⇒ 鞍掛峠 ⇒ 鈴北岳 ⇒ 鈴ケ岳 ⇒ 鈴北岳(昼食11:30)⇒ 

        御池岳頂上(13:30)⇒ 鈴北岳 ⇒ 鞍掛峠 ⇒ 鞍掛峠駐車場(到着15:10)

  【B案】 (鞍掛トネンルが開通していない場合)  頭陀ケ平 (歩行時間:5時間30分)
       (出発8:50)
         藤原パーキング ⇒白瀬峠登山口⇒ 木和田尾⇒坂本谷分岐⇒頭陀ケ平(昼食12:00) ⇒
         坂本谷分岐 ⇒ 木和田尾⇒ 白瀬峠登山口⇒藤原パーキング(到着15:30)  


4.集合場所: 藤原パーキング   8:10
               三岐鉄道西藤原駅 8:00

5.持 ち 物: 日帰り登山装備、防寒具(毛糸の手袋、カイロなど)、アイゼン、サングラス

6.リーダー: メイメイ  サブ・リーダー: 酒蔵さん

7.参加申込: メイメイ までメールで連絡ください。



第二定例会 3月例会活動計画


目的地:真言密教の総本山高野山への参詣道である世界遺産の町石道を登ります。
 
実施日:3月12日(土)、13日(日)

行 程:3月12日
    名古屋発7時30分の難波行き近鉄特急 各自大和高田まで切符購入してください。
    特急券は大和八木まで 9時22分着 9時29分発  大和高田着9時35分
    徒歩でJR高田駅へ 高田発9時53分 橋本着10時36分 南海電車に乗り換え
    橋本発10時53分 九度山着11時05分 ウオーキング開始
 
    真田庵、慈尊院を経て展望台着12時30分 昼食休憩
    丹生都比売神社を経て矢立到着17時30分
    送迎バスにて温泉旅館美嶋荘へ 0736−26−0123
 
行 程:3月13日
    7時朝食7時45分出発送迎バスで矢立へ
    矢立発8時10分、大門着10時10分 壇上伽藍着10時30分
    戦国武将や高名僧侶などの墓をみながら奥の院御廟着12時10分 昼食
    奥の院前13時15分のバスで高野山駅へケーブルにて極楽橋へ降る。
    極楽橋14時12分の南海電車で難波へ 難波着16時2分
    反省会
     難波発17時30分の近鉄特急にて名古屋着19時52分
 
資 料:下記アドレスで地図を入手してください。?〜?が必要です。
 
        http://www.wakayama-kanko.or.jp/walk/001/index.html
 
 
費 用:概算ですが交通費が桑名から9000円位、宿泊が獅子鍋で9000円+飲料費
    反省会 昼食と考えると23000〜24000円かなと考えます。
 
雨天時:宿泊のため雨天でも決行します。
  
申込み:その他の方で参加ご希望の方は2月末までにメールお願いします。
    都合により不参加に変更される方もお願いします。

リーダー:フミキさん

第二定例会 2月例会活動計画

目的地: 綿向山の樹氷

日時 : 2月11日(金) 

集合場所: 綿向山登山口・御幸橋駐車場 9時(時刻変更しました。1月19日)

      道の駅 関宿        8時(時刻変更しました。1月19日)

リーダー   :   やまねこさん

サブリーダー:    tomoさん 

参加申し込み: やまねこまで2月9日までにお願いします。

備考:   2009年1月25日の記録です↓

        記録ページは、ここをクリックして下さい。

       綺麗な樹氷が見られるといいですね。


平成23年 総会の実施計画

◇開催日
  2月6日(日)
◇場所
  なべた川温泉
   桑名郡木曽岬町大字新加路戸30番地の1
   TEL 0567-65-0007
   http://www.nabetagawa.co.jp/
   近鉄弥富駅から送迎バスあり
◇時間
  9時30分 近鉄弥富駅集合(電車の方)
  9時50分 なべた川温泉駐車場集合(車の方)--> 飲酒は厳禁です
  10時〜12時 総会
  12時〜13時 休憩(希望者は入浴可)
  13時〜15時 懇親会
  懇親会終了後、電車の方は近鉄弥富駅まで送迎
◇費用
  5,500円(会議・宴会・入浴含む)
◇年会費
  3,000円
◇委任状の提出先 会長(しんたさん)までメールお願いします。


第一定例会 1月例会活動計画

本宮山は別名三河富士と呼ばれ、地元では親子づれから中高年、
また数十回・数百回と登る人がいるほど、親しまれでいる山です。
駐車場の近くに日帰り温泉施設『本宮の湯』が在ります。

実施日  1月30日(日)
行き先  本宮山(標高789m)

コース  登山口----馬の背岩-展望台----山姥の足跡--砥鹿神社奥宮--山頂
歩行時間 3.5時間(登り2時間、下り1.5時間)

集合場所 桑名駅西口   7:15
     桑友興業駐車場 7:30
     登山口は東名高速豊川ICの近くですので、名古屋方面
     の方は、リーダーのS・Nさん含めて相談しましょう。

持ち物  日帰り登山装備、防寒具、お風呂セット
リーダー S・Nさん、  サブ・リーダー しんたさん

参加申込 しんたさん までメールで



第二定例会 1月例会活動計画

台高山系北端の山「三峰山」は冬の霧氷で有名で、しかも安全かつ
比較的楽なコースということもあって、人気が高く、霧氷祭りの
行われるこの時期、榛原から霧氷号というバスが出ます。
昨年第一例会として計画しましたが雨で
中止になりました。第二例会としても十分耐えられる山と考えています。
昨今、暖冬続きで霧氷・樹氷が見ることができないことが多いですが
この時期ならもっとも可能性が高いと期待しています。
冬山初心者でも十分登れる山です。この山で冬山を体験してみませんか。

日 時  :平成23年1月23日(日)
目 的  :三峰山(みうねやま)1235m(奈良県御杖村)

コース  :青少年旅行村−不動滝コース−三峰山頂−八丁平・登り尾峰・散策
      −登り尾下山コース−青少年旅行村       
            登り:2時間、下り:2時間
            登山開始予定時刻 9:30
            下山予定時刻   14:30

集合場所:☆桑名永楽の湯 7:00
      ☆近鉄久居駅西口 7:40
     ☆久居インター近くのスーパーコスモス、バローなどの
                       店舗集合体の駐車場「港屋コーヒー店」前 8:00 
                       インターから5分
        インターを降りて165号線を右に(西に)向かい、二つ目の
        信号がある交差点の右側に見えます(左は農業屋が見えます)
        ここを右折したらすぐ左にあります。
      ☆青少年旅行村 9:10

持ち物 :☆日帰り冬山装備(ウールなどの冬山用手袋、防寒具、スパッツ、
        雨具、帽子)
      ☆ストック
      ☆軽アイゼン(4本爪のほんとに簡単なもの)はあったほうが下りは楽です。
        なくても登れます。昨年の下見では使用しませんでした。
        しかし、この際、夏山の白馬、針の木、剣沢の雪渓にも使える
        のでチタン製の小さくて軽いのを求めておくとよいかと・・・。      
      ☆入浴セット(入浴希望者)・・帰宅時間の関係で原則、入浴しない。
                        号車で入浴希望者がまとまった
                        場合のみ入浴。念のため用意。

リーダー :強力雨男  はぐれ鳥さん
サブ   : 酒蔵さん(桑名方面の集合のとりまとめもお願いしてあります)

申込方法:原則として1月19日(水)までにリーダーまで。
       その際、集合場所も知らせてください。